歯の黄ばみを解消する方法


歯の黄ばみを解消するにはステインを除去することが重要です。先ほども言いましたが、一度ステインが歯に定着すると歯磨きをしただけでは除去するのは難しいのです。ステインを除去するには通常の歯磨きではなくホワイトニングが必要になります。



ホワイトニングというのは、以前は歯科医院で行うしかありませんでした。歯科医院で行うホワイトニングをオフィスホワイトニングといいます。オフィスホワイトニングでは、強い薬剤を使いステインを取り除きます。効果が高く1回クリーニングするだけである程度白くなります。しかし、費用がとても高く1回で数万円以上、高いところだと10万円以上もします。そこで、自宅で安価にできるホワイトニング用のジェルや歯磨き粉が登場してきました。



ホワイトニングジェルは3千円程度で購入することができます。歯磨き粉で歯を磨くようにホワイトニングジェルでブラッシングをするだけなので簡単にケアできます。オフィスホワイトニングはすぐに効果がでますが、ホワイトニングジェルの場合は1ヶ月ほど続ける必要があります。



オフィスホワイトニングは刺激が強いので、虫歯がある場合はホワイトニングよりも先に虫歯治療をしなければいけません。ホワイトニングジェルなら、刺激の弱いものもあるので虫歯があっても使えます。

 


歯の黄ばみ解消にはこのホワイトニングジェル